©ABCテレビ

写真拡大 (全2枚)

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。

7月7日(日)放送の同番組は、富山での公開収録第2弾だ。2組目には、“婚活パーティー”で知り合ったという富山市の夫婦が登場する。

©ABCテレビ

早く家庭を持ちたかった“おじさん大好き”の妻は、「お父ちゃん(夫)を見て、すっごいタイプと思った」とのこと。片や関西出身の夫は、「こんな美人を他の男がほっとくわけない」と連絡先を聞き、その日のうちに食事に誘った。

しゃぶしゃぶデートでは、頭からポタポタ汗を流す汗っかきの彼。「メッチャ可愛い」と母性本能をくすぐられた妻はキレイに拭いてあげ、そのハンカチを「一生、家宝にする」!

そして交際が始まり、妻が手作りオムライスを振る舞えば彼は勢いよく食べてくれ、唇についたご飯とケチャップを彼女が拭くと「ママ、美味しいバブ〜」。

夫は、妻の優しさに「僕の中のバブー精神が引き出された」と言い、プロポーズでも…?

しかし、子供が生まれると妻の態度は激変! 何もかまってくれなくなり、「おじさんのバブ〜がキモくて堪らなくなった」と言い放つ。

「ドブ臭い」とキスも拒否された夫が子供にチューをしまくれば、「触らんで!汚い菌がうつる」。そんな妻は、独身時代に越中おわら風の盆で踊っていたとか。すると文枝は、昔の彼女に戻れるのではと、ある提案をして…?