【プロキオンS】アルクトス 1700m以下では6.1.1.0と完璧

写真拡大

プロキオンステークス
アルクトス

 ここまでダートでは10戦6勝のアルクトス(牡4、栗田徹)。わけても1700メートル以下の距離では<6100>と、ほぼ完璧な成績を残している。オープン連勝の勢いに乗って、初重賞制覇となるか。

【七夕賞】ミッキースワロー 菊沢「あとは自分次第」

栗田徹師「今回は試金石」

 栗田徹調教師は「前走は最内枠でしたが、ジョッキーがうまく乗ってくれましたね。馬自身も今年の3月頃からしっかりして、より負荷をかけられるようになりました。今週の追い切りもよく、先週よりさらに調子が上がってきた感じです。今回は重賞のメンバーで試金石になりますが、ここも乗り切ってほしいですね」と期待を寄せた。