「ガーリーコーデが苦手」という女子にチャレンジして欲しい! パンツスタイル、だけどさわやか見えする夏コーデ8選♡

写真拡大 (全11枚)

突然ですが、皆さんはスカート派ですか?パンツ派ですか?
これからの季節はスカートスタイルで夏コーデを楽しむ人が多くなるかもしれませんが、中には「スカートが苦手…」という人も少なくないはず。

そこで今回はガーリースタイルの定番であるスカートが苦手な人向けに、SHIBUYA109ライターおすすめの夏のパンツ8コーデを紹介します♡

ニュートラルカラーをサラッと着こなせば誰だって大人っぽい夏コーデが作れる

夏の定カラー・ホワイト一色のオールインワンなら楽にこなれ感を演出できる!

ウエストマークやサンダルの使い方で脚長効果も抜群♡さらっとした素材も夏っぽさを倍させてくれますね♪

地味に見えちゃうブラウンのオールインワンも、今流行りの「消えそうな色」と例えられている淡色をセレクトすれば、一気に大人見えします。

サンダルも淡色のアイテムをセレクトすることで統一感がプラスされ、ポイントで使ったゴールドアクセがコーデをワンランク格上げしてくれています♡

Instagram:@n_timu

ブラックが主役のクールなスタイリングでシティガールに早変わり!

左足がゼブラ柄、右足が流行りのダルメシアン柄の切り替えパンツが主役のモノトーンコーデ!

海外ティーンがかけているような、ヴィンテージ感のあるキャットアイ型のサングラスが全体の雰囲気を上手くまとめてくれています♪

Instagram:@39moca

黒で揃えたパンクでボーイッシュなコーデはトップスの前面プリントはもちろん、変形型の袖も目を引きます!

ゆるさのあるボトムスで上下にメリハリと変化を付けた立体感のあるシルエットが◎。

Instagram:@_mau_07

トップスの他にもバック、サンダル、ベルトといった小物類でブラックをポイント使いした、一枚上手ののスタイリッシュなコーデ。

とことん白に近いサックスブルーのパンツは爽やかで、マリン風の雰囲気も漂わせていますね♡

Instagram:@egoist_rina

パキッとしたレッドでアクセントをプラスした、周りと差がつくコーデ♪

他のアイテムはトップスを引き立てるように、シンプルなものをセレクトするのがおすすめ♡

薄めのデニムにフリンジのバック選ぶことで、夏らしいウエスタンなイメージのコーデに!

Instagram:@nagi_1992

ブラウン×ホワイトのおしゃれ上級者定番の合わせも、レッドのバックを差し色にすることで個性的に。

ポイントでパキっとした色を使うことで、ニュートラルコーデもも一味違って見えるはず。

Instagram:@miiikku104

デニムとロゴTの組み合わせは夏の定番。小物のベルトを柄にすることでシンプルすぎないよう、ブランドバッグや個性的なサングラスで海外セレブのプライベートコーデみたいな仕上がりに。

インパクトのあるレッドのロゴで周りと差をつけて☆

Instagram:@miyunakajima

いかがでしたか?

この夏はパンツコーデを着こなして、新しいスタイルを楽しみましょう!!

関連記事

オシャレな #消えそうな色コーデ 9選をCHECK♡

109ライターのシンプルコーデをCHECK♡