妻夫木聡×豊川悦司W主演映画『パラダイス・ネクスト』台湾が舞台、孤独な男達のノワール・サスペンス

写真拡大

映画『パラダイス・ネクスト』が、2019年7月27日(土)より、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー。妻夫木聡×豊川悦司のW主演となる。

“台湾”を舞台に繰り広げる、孤独な男たちのノワール・サスペンス

主演に、妻夫木聡×豊川悦司

映画『パラダイス・ネクスト』は、異国の地・台湾を舞台に、孤独な男たちの運命が交わるノワール・サスペンス。互いに闇を抱えながら生きる主人公の男たちを、『怒り』『愚行録』に出演した妻夫木聡と、『ラプラスの魔女』の豊川悦司が演じる。世間から身を隠すように台北で生きる男・島(シマ)を豊川悦司、お調子者で馴れ馴れしい男・牧野(マキノ)を妻夫木聡がそれぞれ担当する。

全編台湾で撮影したという本作の現場では、1日18時間以上も共にすごしたという妻夫木と豊川。到着したメイキング映像の中には、撮影中の合間に、難しい中国語のイントネーションに奮闘したり、談笑したりと、仲の良い2人の微笑ましい姿映し出されている。

“運命の女性”にニッキー・シエ

そしてそんな2人の前に現れるのは、台湾の人気女優・ニッキー・シエ演じる“運命の女性”シャオエン。この数奇な巡りあわせによって、2人の男の閉ざされていた過去が明らかになっていくーー。

坂本龍一ら豪華クリエイター勢

音楽を担当したのは、日本が誇る世界的作曲家・坂本龍一。美しく、芳醇なメロディが、ミステリアスな作品の世界観を盛り上げる。また監督は、ホウ・シャオシェンやジャ・ジャンクーなど名匠たちの映画音楽で知られる半野喜弘が務める。

監督に半野喜弘

【詳細】
映画『パラダイス・ネクスト』
公開日:2019年7月27日(土)
出演:妻夫木聡、豊川悦司、ニッキー・シエ、カイザー・チュゕン、マイケル・ホァン、大鷹明良
監督・脚本・音楽:半野喜弘
音楽:坂本龍一
プロデューサー:劉嘉明、小坂史子
原題:PARADISE NEXT


[写真付きで読む]妻夫木聡×豊川悦司W主演映画『パラダイス・ネクスト』台湾が舞台、孤独な男達のノワール・サスペンス

外部サイト

  • 映画『見えない目撃者』吉岡里帆主演スリラー、視力を失った元女性警官が猟奇殺人の真相に迫る
  • 展開を予想できるか?2019年公開ミステリー&サスペンス映画の注目作
  • 映画『楽園』吉田修一の「犯罪小説集」を瀬々敬久監督で映画化、綾野剛・杉咲花ら出演