記録的な大雨となっている九州 今後も災害級の雨が続く恐れ

ざっくり言うと

  • 梅雨前線の活動が活発化し、九州では記録的な大雨になっている
  • 2日朝から4日ごろにかけて「災害級の大雨」が続く恐れがある
  • 土砂災害や河川の氾濫などに、厳重な警戒が必要とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング