ちょい派手服が◎渋谷の古着屋で脱・普通コーデ♡【109writer’s STYLE/みゅーちゃん#02】

写真拡大 (全9枚)

spinns.bisのスタッフでもあり、自身のファッションブランド『MYUDY』のプロデューサーとしても活動している中島未夢ちゃんをPICK UPする連載!
今回は、古着が大好きというみゅーちゃんの古着コーデを紹介☆
個性的なアイテムが集まる渋谷の古着屋『NUDE TRUMP(ヌードトランプ)』で、コーデを組んでもらいました!

ファッション好き御用達!渋谷の古着屋『NUDE TRUMP(ヌードトランプ)』

渋谷の神南エリアにある『NUDE TRUMP(ヌードトランプ)』は、スタイリストから海外の方まで多くのファッショニスタに愛されるお店です。

80’sのNYパーティースタイルをコンセプトに集められた個性的なアイテムで、天井までびっしりと埋め尽くされた店内は圧巻!服だけではなく、帽子やシューズ、アクセなど小物の取り扱いも豊富です。

早速コーデ選びスタート!こんなにたくさんの中からのアイテム選びは、まるで宝探しみたい!
個性的な柄モノやプリントTを発見できたり、思わぬ洋服と出会えることも古着屋の楽しみです。

未夢ちゃん曰く、古着を選ぶ際に大事なのは“試着”と“状態をよく見ること”だそう。
特に着てみないとサイズ感が分からないのでボトムの試着はマストです!

古着初心者はここから!Tシャツ×デニムコーデ

Tシャツ\4800、デニム\6800、バッグ\4800/全てNUDE TRUMP シューズ/本人私物(価格は全て税抜き)

レトロポップなロゴTにデニムを合わせただけのシンプルスタイル。レトロなムードを加速させる色落ち具合は、古着のTシャツならでは。
シンプルなTシャツ×デニムコーデでも、ちゃんとオシャレに☆

「程よく派手な黄色に、大きめロゴのデザインが可愛くってビビッときました♡この小さめバッグも一目惚れ!カジュアルなスタイルを格上げしてくれます。」

オシャレ度急上昇!今っぽさ抜群の古着スタイル

ブラウス\5800、パンツ\4800、頭につけたスカーフ\2800、サンダル\6800/全てNUDE TRUMP ピアス/本人私物(価格は全て税抜き)

2019春夏のトレンドカラーと言われている、ベージュやアイボリー、ブラウンなどのニュートラルカラーでまとめた旬度の高いコーデ。
一見派手すぎ?って思っちゃう柄ボトムも、同じトーンでまとめたらすんなり馴染みます!

「ポニーテールした髪にスカーフを巻いて、ガーリーに!テロンとした素材のボトムには、パジャマ見えを避けるためにブラウス&ヒール靴などリラックス感が出すぎないアイテムを合わせるのが正解です♪」

色モノ投入で目立ちまくりの派手ルックが完成

シャツ\6800、パンツ\9800、サングラス\4800、ベルト(ピンク)\6800(ゴールド)\3800、サンダル\6800/全てNUDE TRUMP 中に着たインナー、アクセサリー/本人私物(価格は全て税抜き)

ド派手なピンクボトムが主役のスタイリング。ピンクが派手な分、トップスをブラックにしたりと引き算することでバランス調整を行うのがコツ。
さらに、色付きや柄が入った攻めのサングラスは1つ持っておくと超便利。コーデに足すだけでオシャレっぽさがアップします!

「あえて、ベルトを2本重ねて付けたのがポイント!普段から、太さ違いを重ね付けしたりしています。それだけでオシャレ上級者に見えるし、もちろんベルトマークすることで、スタイルアップ効果も♡」

“普通”を卒業したかったり、オシャレ度を上げたいときには古着に頼るべし!
ぜひ『NUDE TRUMP(ヌードトランプ)』で運命の1着を探してみてください。

次回は、大人気の韓国コスメブランド『エチュードハウス』のアイテムを使って、テイストのちがうメイクに挑戦!お楽しみに♪
みゅーちゃんの記事を見る♡

〈Photo:Nobuko Baba(SIGNO) Edit&Text:Kasumi Ito(vivace)〉

INFORMATION
NUDE TRUMP(ヌードトランプ)
住所:東京都渋谷区神南1-12-14 星ビル3F
電話:03-3770-2325
営業時間:13:00〜21:00
定休日:不定休