元衆院議長の河野洋平氏が講演 慰安婦問題を巡り「強制性があった」

ざっくり言うと

  • 元衆院議長の河野洋平氏は26日、東京都内で講演し慰安婦問題に触れた
  • 当時の状況を踏まえ「強制性があったと今でも思っている」と持論を展開
  • 日韓関係については「話し合いを続ける必要がある」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング