【109で聞きました】最愛の推しに、いくら使ってる?みんなのヲタ活費用が気になる♡

写真拡大 (全7枚)

109でゲリラ開催しているインタビュー企画。今回のお題は「最愛の推しに、みんないくら使ってる!?」です。

みんなが今気になる「推し」と一緒に、ヲタ活に使っている月の金額まで聞いてきちゃいました!

キンプリ・海斗くんに月5万♡ジャニーズの平均価格?

最初にお伺いしたのは、こちらのデニム×今年の流行カラーパープルのワンピースで可愛くシミラーしてくれた二人♡

「私はキンプリの海斗くんが最愛です♡ジャニへの課金は正直ライブがある月に偏っちゃうんだけど、だいたい月5万は使わないくらいだと思います。

チケット勝率を上げるために家族の名前まで使って登録してるファンクラブの年会費が10000円くらい、ライブのチケ代が1万円ずつくらいで…グッズやCD代も月1万くらい。遠方に行く時は遠征費もかかりますし、これが平均な気がします」

「私は異性の推しはいないので、YouTuberのあさぎーにょちゃんの紹介コスメにプチ課金してるくらいかな」

ジャニヲタさんは月5万前後が平均課金?お洋服代などはなるべくプチプラブランドで抑えるそうです。

社会人ゆる課金さんは年間で1万前後!

社会人だというこちらのお二人は推しにはゆる課金なのだそう。

「嵐が好きなのですが、社会人になってからはライブもあまり行けなくなってしまったので…CDやライブDVDは買うけど、それでも年間で1万円くらいだと思います。現場いかなくなると安く済みますね」

「IZ*ONEは箱推ししてるけど、ライブに行くほどじゃないのでインスタで眼福して、あとはLINE MUSICで曲を聴くくらい。ほぼ無課金ですね(笑)」

時間のない社会人さんは課金がゆるくなってくる傾向にあるよう。ヲタ活はやはり現場代に値段がかさみますからね…。

本気でヤバイ時は10万超え…(笑)

お次は女子大生のお二人です。

「今はジャニーズJr.の松倉海斗くんが好きです♡ジュニアは遠征もないから今は5万くらいに減ったけど、Hey! Say! JUMPが大好きだった頃はCDの複数枚購入やお茶会、ライブに遠征でヤバイ時は月15万までいきました(笑)」

「私は白人が大好きなので、ハロートークという通話アプリにプチ課金するくらいかな。」

ジャニヲタさんも重課金になると10万超えの月もあるよう…ライブ月の前はバイトを多く入れてなんとかヲタ活の資金をゲットするようです。涙ぐましい努力ですね!

現場が大好きな人は推しも絞れないっ…!

左の子はTHE RAMPAGEヲタ、右の子はボーカロイド歌い手の浦島酒田船さんと、渋谷の地下アイドルのLUNARがお好きなのだそう。

「THE RAMPAGE課金はライブとCD系、たまにできるカフェの課金くらいなので2、3万くらいまでですね」

「私は最推しを決めるのが難しいです…ボカロの歌い手の浦島坂田船さんには、グッズとかけっこう課金しちゃう。現場も大好きなので今は渋谷の「LUNAR」っていう地下アイドルもよくライブに行きます。課金率は3:2くらいですね…!」

やはり現場に行く子はどうしても課金率が上がりがち。

歌い手課金ちゃん、グッズが好きすぎて痛バッグも作ったりするそうです。推し色はやっぱり身につけたくなっちゃいますよね。

韓国の地下アイドル好きが、どうしても課金率が低くなるワケは?

女子高生のお二人は今日推しのCDの特典を受け取りに来た帰りなんだとか。

「やっと今有名になってきたところなのですが、NCT127という韓国アイドルのジヒョンさんが神推しですっ♡CD課金は多めにしちゃうけど、まだライブがあまりないので月1万円くらいですね」

「私も韓国のグループ、 KingdomSが大好きなのですが、まだアングラだから課金のしようもなくて(笑)。CD課金くらいしかできないので、月5000円くらいかも」

韓国の地下アイドルたちはライブに行きづらいということもあり、意外と課金率低めなイメージがありました。

◇     ◇     ◇

それにしても、渋谷の女子たちはやっぱり今彼氏持ちならぬ「推し持ち」さんが多いみたいです。

そのくらい推しのいる生活は充実して楽しいのである…♡

Text&illustration/M.shiori