宇佐美貴史が3年ぶりにJリーグ復帰!G大阪が完全移籍加入を正式発表

写真拡大

ガンバ大阪は24日、アウクスブルク(ドイツ)からFW宇佐美貴史が完全移籍で加入することを発表した。同選手にとっては2016年6月以来3年ぶりのJリーグ復帰となる。

現在27歳の宇佐美はG大阪のアカデミー出身。2009年にトップチームに飛び級昇格すると、11年に19歳の若さでドイツの強豪、バイエルン・ミュンヘンに期限付き移籍。その後、G大阪に復帰すると、14年に国内3冠達成に大きく貢献した。

16年からは活躍の場を再びドイツに移す。アウクスブルクに加入すると、17年からはデュッセルドルフに期限付き移籍。今季は19試合に出場し、1得点を記録した。日本代表としては18年のロシアW杯に出場。森保ジャパン発足後は、3月シリーズに招集されていた。