差別的な発言を放送 関テレ制作部の回答を同志社女子大教授が批判

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 関西テレビが「胸いっぱいサミット!」で、差別的な発言を放送した問題
  • 「差別的意図は一切ないものと考えて放送した」と同社制作部は回答した
  • 同志社女子大教授は「作り手のエゴだ」「考えが甘すぎる」と批判している

◆関テレが放送した問題発言に関する記事

岩井志麻子氏 収録で差別的発言

news.livedoor.com

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x