23日に、函館競馬場で行われた第4Rで、5番ブラックモリオン号(△西村淳也騎手)が第1着となり、池添学調教師(栗東)は現役145人目のJRA通算100勝を達成した。

【宝塚記念】リスグラシューが牡馬を圧倒!レーンが勝利に導く

JRA通算100勝
池添学調教師コメント
「100勝を達成でき、オーナーや厩舎スタッフ、牧場関係者をはじめ、関わってくださった方々に感謝をしています。こうして毎週競馬ができるのもファンの皆様や関係者のおかげであり、そのありがたみを感じながら、これからも一戦一戦大事にしていきたいと思います」

※JRA発表による