22日、東京競馬場で行われた11R・アハルテケステークス(3歳上オープン・ダ1600m)で4番人気、戸崎圭太騎乗、ワンダーリーデル(牡6・栗東・安田翔伍)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にサトノアッシュ(牡7・栗東・中竹和也)、3着にノーブルサターン(牡5・栗東・牧浦充徳)が入った。勝ちタイムは1:34.8(重)。

 1番人気でD.レーン騎乗、ゴライアス(牡4・美浦・高木登)は4着、2番人気で石橋脩騎乗、イーグルバローズ(牡5・美浦・堀宣行)は6着敗退。

【大沼S】リアンヴェリテが5馬身差圧巻の勝利!

12番人気サトノアッシュ 13番人気ノーブルサターンが入り大荒れ

 1番人気のゴライアス、2番人気のイーグルバローズが圏外に去り、3連単250万と大荒れの結果となった。レースでは中団やや後方に位置したワンダーリーデルが大外から手応え良く一気に伸び、見事に差し切りV。一頭だけ手応えが違い楽々突き抜けた。

ワンダーリーデル 24戦6勝
(牡6・栗東・安田翔伍)
父:スタチューオブリバティ
母:アストレアピース
母父:マヤノトップガン
馬主:山本能成
生産者:大島牧場