22日、東京競馬場で行われた1R・2歳未勝利(芝1600m)で2番人気、戸崎圭太騎乗、ビッククインバイオ(牝2・美浦・牧光二)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にソヨギ(牝2・美浦・粕谷昌央)、3着にソスピタ(牝2・美浦・畠山吉宏)が入った。勝ちタイムは1:35.7(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、ロジアイリッシュ(牝2・美浦・国枝栄)は、4着敗退。

【阪神1R】フェノーメノ産駒がJRA初勝利!スリリングドリーム

母はローズステークスなど、重賞で活躍したアニメイトバイオ

 ビッククインバイオは好スタート好ダッシュで先手をキープ。マイペースでレースを進めて、前半を49秒台で通過し直線へ向くと直線半ばから後続を突き放し、2馬身半差をつけて快勝した。

ビッククインバイオ 2戦1勝
(牝2・美浦・牧光二)
父:キングズベスト
母:アニメイトバイオ
母父:ゼンノロブロイ
馬主:バイオ
生産者:ノーザンファーム