© 2016「君の名は。」製作委員会

写真拡大 (全4枚)

2005年4月のスタート以来、深夜の放送に関わらず多くのファンに愛され、今年で放送15周年を迎えたミニ番組『全力坂』(毎週月〜木曜深夜1:23〜1:29 ※一部地域を除く)。

俳優・吹越満による「この坂もまた、実に走りたくなる坂である。」というシンプルな紹介ナレーションとともに、東京の数ある坂道を女性タレントがひたすら全力で駆け上がるという唯一無二のバラエティー番組で、今年2月にはアメリカ進出も決定。テレビ朝日のミニ番組で初めての海外展開を果たした。

© 2016「君の名は。」製作委員会

そんな全米進出を決めた『全力坂』と、全世界で歴史的ヒットを記録しハリウッドでの実写化も決定している映画『君の名は。』の豪華コラボが実現!

新海誠監督待望の新作『天気の子』公開を記念して6月30日(日)に『君の名は。』が放送されるのに合わせ、6月24日(月)、25日(火)、26日(水)にヒロイン・宮水三葉(声・上白石萌音)が『全力坂』に登場。3夜連続で、故郷“糸守町”の坂を駆け抜ける。

© 2016「君の名は。」製作委員会

なんと今回、特別に番組タイトルを『坂の名は。』に変更することも決定。『全力坂』が全面的に『君の名は。』とタッグを組む。

© 2016「君の名は。」製作委員会

映画『君の名は。』で三葉が町を救うために懸命に走るシーンは、新海監督ならではのエモーショナルな映像表現に満ちており、切なくも爽快な魅力を放っている。

今回、そんな“三葉疾走シーン”を、坂を撮り続けて15年のプロである“全力坂スタッフ”が総力を結集して編集。全3回の放送で、朝・昼・夜の糸守町を背景に三葉が坂を全力疾走するイメージで編集されている。