「バルサ化凍結」の新生神戸 対戦相手を入念に分析「厄介な」チームに

ざっくり言うと

  • J1リーグ第15節で、ヴィッセル神戸は首位のFC東京に1−0で勝利した
  • 8日に就任したフィンク新監督は、FC東京を分析して対策を準備してきたそう
  • 対戦チームからすれば、厄介なチームになったと言えるかもしれない、と筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング