ロシア当局、国際的な批判あり「イルカ監獄」から100頭を解放へ

ざっくり言うと

  • ロシア当局は20日、100頭近くのシャチとシロイルカの解放を開始した
  • 小さないけすで飼育されており、「イルカ監獄」として国際的な批判が
  • 著名人らからも開放を求める声が上がり、第1段階では8頭が自由になったそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング