【コパ・アメリカ第2節】(ポルトアレグレ)

日本 2-2(前半1-1)ウルグアイ

<得点者>

[日]三好康児2(25分、59分)

[ウ]ルイス・スアレス(32分)、ホセ・ヒメネス(66分)

<警告>

[日]植田直通(31分)、中島翔哉(78分)

三好康児が2発!! 2度先行の森保J、ウルグアイに追い付かれるも価値あるドロー

├みんなで採点!! 強豪ウルグアイと引き分けた森保J、最も評価が高かったのは…

├利き足と逆の右足で先制点!!サプライズ2発の三好康児が明かす伏線

├「何もできなかった」冨安…スアレス&カバーニから感じた“世界”

├「ちょっとしか当たってないだろ」…PK献上の植田、試合後カバーニに見せられた写真

├若手への“嫉妬”も清々しく吐露…柴崎が感じた手応えと伸びしろ

├板倉滉が序盤に「バタついた」理由…そして、立ち直った理由

├世界との差、そして“A代表常連”との差を感じた杉岡大暉「味方ながらに…」

├不運な判定も…自身に変化求める中島翔哉「もっとうまく、速く、強く」

└カバーニとの1対1を阻止!!1年ぶり代表戦で存在感示した川島「使ってもらったからには…」