ウルグアイ戦に臨む日本代表(写真はチリ戦のスターティングメンバ―)

写真拡大

 コパ・アメリカに出場している日本代表は20日、グループリーグ第2節でウルグアイ代表と対戦する。現地時間20時のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表された。

 17日の第1節チリ戦(●0-4)から先発6人を入れ替え、FW岡崎慎司(レスター・シティ)、MF三好康児(横浜FM)、MF安部裕葵(鹿島)、GK川島永嗣(ストラスブール)、A代表デビューとなるMF板倉滉(フローニンゲン)、DF岩田智輝(大分)らを先発起用。東京五輪世代が中心となる日本代表は今大会“オーバーエイジ”5選手を招集しており、その全5選手がスターティングメンバ―に名を連ねることに。川島は18年7月2日のロシアW杯ベルギー戦、岡崎は18年6月28日のロシアW杯ポーランド戦以来の先発出場となる。

 FIFAランキング28位の日本に対し、ウルグアイは8位。FWルイス・スアレス(バルセロナ)、FWエジソン・カバーニ(パリSG)と世界的なストライカーを擁し、初戦のエクアドル戦では4-0の大勝を収めて好スタートを切っている。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 1 川島永嗣

DF 2 杉岡大暉

DF 4 板倉滉

DF 5 植田直通

DF 16 冨安健洋

DF 19 岩田智輝

MF 7 柴崎岳(Cap)

MF 10 中島翔哉

MF 11 三好康児

MF 20 安部裕葵

FW 18 岡崎慎司

控え

GK 12 小島亨介

GK 23 大迫敬介

DF 14 原輝綺

DF 15 菅大輝

DF 22 立田悠悟

MF 3 中山雄太

MF 6 渡辺皓太

MF 8 伊藤達哉

MF 17 松本泰志

MF 21 久保建英

FW 9 前田大然

FW 13 上田綺世

監督

森保一

(取材・文 折戸岳彦)