フランスで牛の胃に「丸窓」 保護団体が映像公開し、農場側が反発

ざっくり言うと

  • 仏国の動物保護団体は20日、脇腹に「丸窓」を埋められた牛の映像を公開した
  • 丸窓はプラスチック製で、胃の内容物に直接手を入れられるようになっている
  • 団体側は虐待としているが農場側は激しく反発しており、議論が過熱している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x