拳銃のようなものを構えて住宅街を歩く姿 吹田市の拳銃強奪事件

ざっくり言うと

  • 大阪府吹田市の拳銃強奪事件の容疑者らしき男が、防犯カメラに映っていた
  • 事件の10分後、拳銃のようなものを構えて、近くの住宅街を歩く姿
  • この時間の直後に住民が「破裂音を聞いた」と警察に通報していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x