避難所の天井パネルが破損し盛り土が崩壊「大丈夫なのか」と不安視

ざっくり言うと

  • 18日に山形県沖で地震が発生し、新潟県村上市では最大震度6強を観測した
  • 最大で約200人の市民が避難した山北総合体育館では、天井のパネルが破損
  • 土台の盛り土の一部が崩壊し、避難者からは「大丈夫なのか」と不安がる声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング