巨人・岡本和真

写真拡大

○ 巨人 4 − 3 オリックス ●

<1回戦・東京ドーム>

 巨人の岡本和真が、第13号ソロを放った。

 2−0の3回一死走者なしからオリックスの先発・山本由伸が投じたストレートを捉えると、打球はバックスクリーン右に飛び込む本塁打となった。

 この本塁打に18日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人−オリックス戦』で解説を務めた大矢明彦氏は、「素晴らしい当たりでしたね。本当にしっかり捉えられましたね」と絶賛した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)