日本代表のスタメンが発表された。

写真拡大

 ブラジルで開催されているコパ・アメリカの日本代表対チリ代表の一戦は日本時間の6月18日午前8時のキックオフで、サンパウロのモルンビー・スタジアムで行なわれる。

 試合開始に先立ち、両チームのスターティングメンバーが発表されている。

 日本は、注目の久保建英がスタメン出場。布陣は従来の3-4-2-1か、はたまた4-4-2となるのか微妙な組み合わせ。前者であれば前田大然を右ウイングバックに起用し、原輝綺が左ストッパー、杉岡大暉が左ウイングバックでの起用となりそう。4-4-2ならば図のようになるか。

 日本代表のスターティングメンバーは以下の通り。

GK
23 大迫敬介(広島)

DF
2 杉岡大暉(湘南)
5 植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
14 原 輝綺(鳥栖)
16 冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)

MF
3 中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
7 柴崎 岳(ヘタフェ/スペイン)
10 中島翔哉(アル・ドゥハイル/カタール)
21 久保建英(FC東京)

FW
9 前田大然(松本)
13 上田綺世(法政大)