チェルシー所属の若手選手マーテル・テイラー=クロスデイルが、スカイが報じた所によれば、TSGホッフェンハイムへの移籍に迫っているようだ。所属クラブではU23にてプレーしている19才は、すでにメディカルチェックを受けるためにドイツへと飛んだ模様。

 テイラー=クロスデイルとチェルシーとの契約は今季いっぱいで満了となっており、獲得に際してホッフェンハイム側には特に移籍金を支払う必要はない。イングランドU20代表としての出場経験ももつ185cmのCFだが、しかしながらここまでプレミアリーグでのデビューはお預けのままとなっていた。