埼玉県川越市の富士見櫓跡が危機的な状況 保存対策を求め要望書

ざっくり言うと

  • 埼玉県川越市にある、歴史的建造物の富士見櫓跡が崩壊の危機にあるという
  • 年間700万人以上が訪れる観光地だが、長年の風雨で傷みが進んでいるそう
  • 管理する市に、地元住民らは保存対策を求めて要望書などを提出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング