75歳の男が追突事故後に自身の車に放火 取り調べで動機は話さず

ざっくり言うと

  • 福岡市で16日、事故直後に自身の車に放火したとして、75歳の男が逮捕された
  • 衝突事故を起こした直後、自身の車の運転席付近などに火を付けた疑い
  • 調べに対し、容疑は認めているが、動機については口を閉ざしているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング