巨人の若林晃弘、他選手に刺激与える存在感 交流戦の首位打者も射程

ざっくり言うと

  • 交流戦で好調の巨人の中で、2年目の若林晃弘が存在感を示している
  • 10試合連続でスタメン出場を果たし、交流戦の打率.438は両リーグ中2位
  • 評論家は、交流戦の首位打者も十分に可能性があるのではないか、と予想した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング