巨人・坂本勇人が腰の張りで途中交代 原監督「たいしたことない」

ざっくり言うと

  • 16日の日本ハム戦で、巨人・坂本勇人が4回に途中交代する事態が発生した
  • 試合後、原辰徳監督は「腰が張っている」「たいしたことありません」と説明
  • 18日からのオリックスとの3連戦には「まったく問題はないと思う」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング