板倉滉「負けたくないという思いが強い」…チリの印象は「個々が強くて激しい」

写真拡大

 日本代表は15日、コパ・アメリカ初戦のチリ代表戦に向けてサンパウロ市内で調整を行った。

 DF板倉滉は、ブラジルに来てから「(気分が)高まっている」と話す。板倉は、15日に行われたブラジル代表対ボリビア代表の試合を観戦したという。コパ・アメリカに向けて「あの中でどれだけできるのか楽しみですし、すごく良い相手になると思う。負けたくないという思いが強いので、初戦が楽しみです」と意気込んだ。

 また、板倉はチリの印象について「個々が強くて激しい」と警戒し、「まずは、組織として戦いつつ個々でも負けないようにやっていきたい」とコメントを残した。

 日本代表は初戦、17日(日本時間18日8時)にチリ代表との試合を迎える。