iPadやAndroidタブレットを使った電子メモは便利な反面、端末の値段が高いというデメリットも。とりあえず、仕事で使えるのか試してみたいという人は、もう少し安価な端末を使ってみるのはいかがでしょう。

たとえば、「クリーンノート」。磁石を利用した、無限に書けるメモ帳です。

紙のような書き心地

クリーンノートは、磁性スクリーンと専用ペンにより、滑らかに書ける電子メモ。スクリーンに触れたペンを素早く情報処理することで、紙にペンで書いているような書き心地を実現しました。

ペンは細字、太字の2種類あり、細かい図を描いたりメモを書いたりできますよ。

Image: Amazon.co.jp

また、専用のイレーザーに加えて、部分的に消せる機能も搭載。安めの電子メモパッドにありがちな、全体消去しかできないというデメリットもありません。

Image: Amazon.co.jp

さらに、専用アプリを使って撮影するだけで、メモをスマホに落とし込むことも可能。その際、傾きなどを自動的に修正してくれて、とっても便利。

クリーンノートはA4とB5の2サイズあり、メモ欄は無地と方眼から選べます。

紙の書き心地が好きな方は、勉強やお仕事に、このメモ帳を使ってみては?

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Push
プラス メモパッド クリーンノート Kaite カイテ B5 無地 KA-001M 428-307

3,525円

Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp