古賀葵と橋本環奈 ©2019映画『かぐや様は告らせたい』製作委員会 ©赤坂アカ/集英社

写真拡大

9月6日公開の映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』に古賀葵が出演していることがわかった。

【もっと大きな画像を見る】

赤坂アカの同名漫画を実写映画化する同作は、将来を期待されたエリートが集う私立・秀知院学園に通う頭脳明晰の生徒会会長・白銀御行と、文武両道で大財閥の娘である美貌の生徒会副会長・四宮かぐやが、互いに惹かれ合うも高すぎるプライドが邪魔して告白することができず、いつしか「いかにして相手に告白させるか」だけを考えるようになり、相手に「告らせる」ことだけを追い求めた恋愛頭脳戦を繰り広げる、というあらすじ。白銀役を平野紫耀(King & Prince)、かぐや役を橋本環奈が演じる。

アニメ版でかぐやの声優を務めた古賀葵は「古賀葵」役で出演。橋本演じるかぐやを接客する映画館スタッフとして登場する。実写映画初出演となる古賀の出演情報については、ウェブラジオ『令和最初の告RADIO〜powered by 四宮グループ〜』でも聴くことができる。

古賀は「撮影の現場は普段お仕事をしている現場とは全く違う環境だったので、新鮮であると共にとても緊張しました。でも、橋本さんやスタッフの方々が合間にお話しして下さったお陰で温かい気持ちで撮影させて頂けました」、橋本は「アニメ版を観ていたので、今回古賀さんと実写版で共演できて、とても嬉しかったです。古賀さんとは撮影の際に、アニメ版『かぐや様は告らせたい』のお話しなどさせて頂きました。“2人のかぐや”にも是非ご注目ください」とそれぞれコメント。

■古賀葵のコメント
まさか出演のお話を頂けるとは思ってもみなかったので、すごく驚きました。
ですが、実写版の方でも作品に関わらせて頂けるなんて本当に光栄なことだと思っております。
ありがたい限りです。
撮影の現場は普段お仕事をしている現場とは全く違う環境だったので、新鮮であると共にとても緊張しました。
でも、橋本さんやスタッフの方々が合間にお話しして下さったお陰で温かい気持ちで撮影させて頂けました。
ありがとうございます。
平野さん演じる会長、橋本さん演じるかぐや、良い意味でアニメと実写の違いを表現されていてとても魅力的でした。これから見て頂く皆様にも注目して楽しんで観て頂けるといいなと思います。

■橋本環奈のコメント
アニメ版を観ていたので、今回古賀さんと実写版で共演できて、とても嬉しかったです。
古賀さんとは撮影の際に、アニメ版『かぐや様は告らせたい』のお話しなどさせて頂きました。
“2人のかぐや”にも是非ご注目ください。