笑顔を浮かべるWANIMA (C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

写真拡大

 人気アニメ「ONE PIECE」の劇場版最新作「ONE PIECE STAMPEDE」の主題歌が、3人組ロックバンド・WANIMAの新曲「GONG」に決定した。ルフィら麦わらの一味9人も“かけ声”で同曲に参加している。

 「ONE PIECE」のテレビアニメ放送20周年記念作品となる本作は、原作者・尾田栄一郎氏の監修のもと、世界中から海賊が集う「海賊万博」を舞台にしたオリジナルストーリーが展開する。

 主題歌を書き下ろしたWANIMAは、メンバー全員が尾田氏と同じ熊本県出身。フジテレビの梶本圭プロデューサーは「曲調、歌詞、歌声3拍子そろってこんなにも『ONE PIECE』にふさわしいアーティストがいたのか! いつか必ずご一緒したいと思い続けていました」と起用理由を説明する。

 メンバー全員が脚本を読み込み、既刊コミックス92巻すべてを読み直すほど熱を込めて楽曲制作に臨んだといい、作詞・作曲を担当したKENTAは「楽曲のどの部分を切りとっても、『ONE PIECE』の熱やキャラクターたちの息づかいが感じられるように、誰が聞いても『ONE PIECE』の主題歌だと思ってもらえるように、音と向き合いました」と語っている。

 今回のコラボを記念して、「ONE PIECE」のキャラクターたちとWANIMAの手配書が貼られた壁の前で、WANIMAが笑顔を浮かべるビジュアルが披露された。

 「ONE PIECE STAMPEDE」は8月9日から全国公開。