英ウォッチブランド「ヴィクトリア・ハイド ロンドン」日本上陸、リボン&フラワーのフェミニン腕時計

写真拡大

イギリスの腕時計ブランド「ヴィクトリア・ハイド ロンドン(VICTORIA HYDE LONDON)」が日本上陸。チックタック(TiCTAC)にて発売をスタートする。

「ヴィクトリア・ハイド ロンドン」日本上陸

「ヴィクトリア・ハイド ロンドン」は、イギリス発のライフスタイルブランド。ロンドンの街並みやブリティッシュガーデンなど、英国にまつわる要素からインスピレーションを得て、腕時計をデザインしている。

ケース径25mmの小さな文字盤やゴールドのストラップなど、フェミニンなデザインも特徴。マザーオブパールなど光沢のあるマテリアルも使用して、ジュエリーのような華やかなウォッチを作り上げている。価格は、1万円台の“お手頃プライス”でお財布にも優しい。

日本上陸とともにチックタックにて発売をスタート。国内では、チックタックでしか取り扱いがない。

花モチーフの「グリーンパーク」

「グリーンパーク(GREEN PARK)」は、ロンドン中心部のグリーンパークにインスピレーションを得たウォッチ。文字盤には、大小さまざまなフラワーをあしらって華やかに仕上げた。落ち着きのあるカラーでまとめて、ヴィンテージ風に仕上げている。

スクエアケースの「MAIDA VALE」は、文字盤中央の立体的なリボンモチーフが印象的。 25mm×25mmのコンパクトなサイズで、女性らしい手元を演出する。

大理石モチーフのウォッチ

「WHITECHAPEL」は、 マザーオブパールが優しいきらめきを放つ、ジュエリーのような腕時計。インデックスには、キラキラと輝くストーンを採用した。大理石風の文字盤の「MARBLE ARCH」も、輝くストーンをインデックスとして使用している。

【詳細】

「ヴィクトリア・ハイド ロンドン(VICTORIA・HYDE LONDON)」
発売日:2019年6月14日(金)
取り扱い店舗:チックタック(TiCTAC)吉祥寺パルコ店/玉川眦膕SC店/アルカキット錦糸町店/ららぽーと豊洲店/グランデュオ蒲田店/ららぽーと立川立飛店/ららぽーと富士見店/さいたま新都心コクーン店/ららテラス武蔵小杉店/ららぽーと湘南平塚店/ららぽーと横浜店/ららぽーと海老名店/津田沼パルコ店/高崎モントレー店/松本パルコ店/長野ミドリ店/ららぽーと磐田店/ららぽーとエキスポシティ店/ららぽーと和泉店/イオンモール広島府中店/天神ソラリア店/トルク博多アミュエスト店/アミュプラザ小倉店

・GREEN PARK 各12,000円+税(ケース径36mm)
・MAIDA VALE 各12,000円+税(ケースサイズ 25mm×25mm)
・WHITECHAPEL 各13,000円+税(ケース径26mm径)
・MARBLE ARCH 各11,500円+税(ケース径 26mm)


[写真付きで読む]英ウォッチブランド「ヴィクトリア・ハイド ロンドン」日本上陸、リボン&フラワーのフェミニン腕時計

外部サイト

  • ブシュロンの腕時計「リフレ」日本限定ストラップ、レッド・ローズ・ブルーの付け替え可能な3色
  • オメガのレディース腕時計「トレゾア」新作、“月の輝き”に着想したゴールドケース
  • オリビア・バートンの新作腕時計、5月に咲く可憐な花々をデザインした多数のモデル登場