©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

写真拡大 (全4枚)

7月13日(土)から8月25日(日)までの期間、テレビ朝日・六本木ヒルズ全域を舞台に開催される大型イベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION』。

同イベントに、昨年大好評だったドラえもんARアトラクションが今年も登場することが決定。加えてその他の「ドラえもんエリア」情報も発表された。

◆ドラえもんARアトラクション「恐竜大冒険」

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

夏休みに、本物の恐竜たちを見ようとタイムマシンで白亜紀に向かったドラえもんとのび太たち。ひみつ道具「キャンピングバルーン」を使ってキャンプを楽しんでいると、突然凶暴なティラノサウルスが向かってきた。

焦ってひみつ道具を取り出そうとしたドラえもんだが、大事なひみつ道具が恐竜たちに持っていかれてしまう。

ARアトラクションでは「探知レーダー」(タブレット)を使い、恐竜たちに取られてしまったひみつ道具を制限時間内に取り戻すミッションに挑んでいく。

◆ひみつ道具を集めよう!ドラえもんARスタンプラリー

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

また、夏祭り会場内にあるドラえもんARマーカーを見つけてひみつ道具を集める「ARスタンプラリー」も実施。

スマホのカメラをドラえもんARマーカーにかざし、ひみつ道具を集めると、夏祭り限定のオリジナルフォトフレームがプレゼントされる。

スマホがあれば簡単に楽しめるこのスタンプラリー。近日発表の詳細は、夏祭り公式サイトで確認しよう。(※一部のドラえもんARマーカーは、「サマパス」をお持ちの方のみご入場頂けるエリアにございます)

◆まだまだ盛りだくさん!ドラえもんエリア

©藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

そして、記念撮影にぴったりのドラえもんスポットも出現。

夏祭りの玄関口とも言える「66プラザ」にはたくさんの等身大のドラえもんが。さらに、テレビ朝日本社7Fには、六本木ヒルズの各エリアからも見えるテレ朝夏祭りのランドマーク、高さ10メートルのドラえもん巨大バルーンが今年も登場する。

また、テレビ朝日本社・アトリウム1Fみらいワールドには、「ドラえもんひみつ道具診断」が登場。モニターに映るドラえもんに願い事や悩みを話すと、あなたにピッタリのひみつ道具を選んでくれる。

ドラえもんエリアの情報は、今後も続々発表される予定だ。