レアル、リヨンからメンディの獲得を発表…今夏3人目の補強で戦力アップへ

写真拡大

 レアル・マドリードは12日、リヨンに所属するフランス代表DFフェルランド・メンディの獲得を発表した。

https://twitter.com/realmadrid/status/1138877220339048453

 契約期間は6年で、2025年6月30日までの所属となることも併せて発表されている。

 24歳のメンディは、昨シーズンにル・アーヴルから移籍金500万ユーロ(当時レートで約6億4000万円)でリヨンに加入。今シーズンの公式戦44試合に出場した同選手を、ブラジル代表DFマルセロの後継者を探すレアル・マドリードが以前から獲得を目指してきた。

 レアル・マドリードは今月、ルカ・ヨヴィッチとエデン・アザールの獲得を発表しており、今オフ3人目の戦力補強を実現させた。

 なお、入団会見は6月19日13時(現地時間)からレアル・マドリードの本拠地、サンティアゴ・ベルナベウで行われ、ユニフォームを着たメンディがお披露目される予定となっている。