日向坂46・渡邉美穂

写真拡大 (全10枚)

日向坂46のメンバー(佐々木久美、佐々木美玲、小坂菜緒、渡邉美穂)が、12日の都内で、音楽アワード『MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-』のMC発表会に出席。来る9月に東京・新木場STUDIO COASTで開催される同アワードの司会を担うことを知らせた。

『MTV VMAJ』は、全米最大規模の音楽アワード「MTV Video Music Awards』の"日本版"として催されているもの。見どころとして、一般投票によって選ばれた"最優秀ビデオ"などの名誉ある賞の行方を追いかけており、昨年の場合、米津玄師がその"最優秀ビデオ"賞を含む、最多2冠を獲得したドラマがあった。

授賞イベントの司会、大役を任された日向坂46は、今年2月にグループが「けやき坂46(ひらがなけやき)」から改名し、3月にデビューシングル「キュン」を発表したばかりの新人グループ。

▼ 司会という大役、意気込みをフリップに書き記した

佐々木美玲、佐々木久美


9月18日の開催日に向けて、意気込みを尋ねてみると、渡邉が「当日までにミュージック・ビデオを100本観る!」と目標数字を大きく書いたフリップを披露し、とびきりの笑顔を印象づけながら宣言。会場から「100本ノックのようだね」と声をもらうほど、注目を集めていた。

▼ 「当日までにミュージック・ビデオを100本観る!」と宣言

渡邉美穂


▼ 「プロモーションを頑張る!!」

佐々木久美


▼ 「受賞アーティストの魅力を引き出す!!」

佐々木美玲


▼ 「世界に発信!!」

小坂菜緒