「就職氷河期世代」3年で30万人正社員に 「骨太の方針」の原案

ざっくり言うと

  • 政府は、経済財政運営の指針となる「骨太の方針」の原案を示した
  • 30代半ば〜40代半ばの「就職氷河期」世代30万人を正社員にする目標を明記
  • ハローワークに専用窓口を設置するなどし、3年間で目標達成を目指す方針だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング