ダイエットの助けになるドリンク3選

写真拡大

 ダイエット中に飲むドリンクをうまく選ぶことで、より効果的に痩せることがあるかもしれません。そこで、ダイエットの助けになると話題のドリンク3つをご紹介します。

■紅茶

 大妻女子大学名誉教授で「お茶大学」校長の大森正司さんによると、余分な脂肪は、腸で胆汁によって乳化されてから分解・吸収されてエネルギーとなります。これが肥満の原因となるそうですが、紅茶を飲用していると、紅茶に含まれるポリフェノールのテアフラビン類がその乳化を破壊することから、脂肪分は分解も吸収もされず、糞便として排泄されるのだとか。これにより、ダイエット効果が期待できるそうです。

 また、杏林大学名誉教授の古賀良彦さんが行った研究では、紅茶は脳活性化によって血流量が上がり、集中力も増して生産性向上が期待できることが分かったとか。これに加えてダイエット効果も期待できるとあれば、ますますダイエッターに紅茶派が増えるかもしれませんね。

■豆乳

 豆乳に含まれるサポニンは、肥満体質の改善及び予防効果が分かっていると、日本豆乳協会の公式サイトで紹介されています。それは、サポニンが血液中のコレステロールや中性脂肪など、余分な脂質を洗い流してくれるからなんだそうです。豆乳は紙パックのものが市販されていますが、いろんな味も出ていて取り入れやすくなっています。これをローテーションすれば、ダイエット中も楽しく乗り切れそうですね。

■チャコールパウダー飲料

 最近、注目されている活性炭(チャコール)。美容外科医の田中亜希子さんによると、脂肪分を吸着し、体内での脂肪吸収量を軽減するといわれているとか。医療の現場では、過剰摂取してしまった毒物の排出にも、炭が使われることがあるそうです。また、美容のために、抹茶やバナナなどの香りの付いたチャコールパウダーを、水に混ぜて飲む女性もいるようです。美味しいベリー味などのチャコールパウダーサプリなども販売されているので、手軽に飲みたい人はこれらを活用するのもいいかもしれませんね。

 ダイエット中、何を飲むか迷ったら、ここで紹介したドリンクを試してみるのもよいのでは?