たんぽぽ・川村エミコ

写真拡大

 お笑いコンビ、たんぽぽの川村エミコ(39)が10日放送のインターネットテレビ局Abema TV「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(月曜後9・0)に出演。「メダカが死んだときも私が疑われた」とブスは疑われることを明かした。

 番組では学生時代に損をするのはブスな女かブサイクな男かについてトークを展開。川村は「不細工な人は一芸があれば明るい、勉強、何か技術を持っているとかがあれば、不潔でない限り人気者になれると思うんですよ。ブスは明るくても小奇麗でも本当にブスはそのまま」とブスが損をしていると主張した。

 さらにブスは疑われると切り出し「(学生時代)メダカが死んだ時も私が疑われた。鶏が逃げた時も私が疑われた。ブスは疑われるんですよ。私はやってません。ブスは損だと思います」と嘆いていた。