F35A機の墜落事故原因を早期に発表したのは米への配慮?拙速と批判も

ざっくり言うと

  • F35A機の墜落事故の原因を、防衛省は操縦者の「空間識失調」と推定した
  • 同型機の飛行再開方針を示したが、識者らからは疑問視する声が上がっている
  • 機体の問題を否定する米国側への配慮とみられ、「拙速な判断だ」との批判も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング