森保一監督にかわって指揮を執る横内昭展監督代行。日本は2008年以来、11年ぶりのベスト4進出を決めている。 (C) Getty Images

写真拡大

 フランスで行なわれているトゥーロン国際大会のグループステージ日程が終了。準決勝進出チームがすべて出揃った。
 
 グループAの3試合を2勝1敗で終えて首位に立ち、準決勝進出を決めた日本は、グループCを2位で通過したメキシコU-22代表との対戦が確定した。

 メキシコは同グループを2勝1分けで終えて1位のアイルランドと勝点7で並んだが、得失点差で2位に甘んじた。しかし各グループ2位のうち最も優れた成績となったため、準決勝進出を決めている。攻守に豊富な運動量と組織的な守備を誇る、アグレッシブなチームで、日本代表にとっては難敵となりそうだ。

 準決勝第1戦のキックオフは現地時間12日の15時(日本時間22時)。勝利すれば決勝進出となり、第2戦ブラジル対アイルランドの勝者と、王座をかけて戦うことになる。

 ちなみに前大会王者のイングランドは8-9位の座をかけてグアテマラと対戦。グループステージで唯一日本を破ったポルトガルは、5-6位をかけてフランスと対戦する。

 その他日程は以下の通り。
※時間はすべて現地時間

6月11日
16:00〜
11-12位決定戦 バーレーン対カタール
9-10位決定戦 グアテマラ対イングランド

6月12日
15:00〜 準決勝 日本対メキシコ
17:30〜 準決勝    ブラジル対アイルランド

6月13日
16:00〜
7-8位決定戦 チリ対中国
5-6位決定戦 ポルトガル対フランス

構成●サッカーダイジェストWeb編集部