「ブラウン」というと地味な印象を持っている人もいるかもしれませんが、そのイメージはちょっと遅れているかも。
ブラウンは女性らしくて上品。今の時代に合ったこなれ感もあり、コーディネートを洗練された仕上がりに導きます。鮮やかなキレイ色が目立つ夏こそ、ブラウンをキレイに着こなしてみませんか?

夏に着るなら、あえて濃くて深みのあるブラウンがおすすめです。参考にしたいコーディネートをご紹介しますので、その魅力を感じてみて。

ベージュと合わせれば即旬顔に

着用アイテム詳細

ブラウンにベージュを合わせてコーディネートすれば、簡単に旬のスタイルが完成します。パフスリーブのブラウスも、ブラウンなら甘さが落ち着きクラシカルに。シルバー小物を取り入れれば、初心者さんでもバランスよくまとまります。

着慣れたトップスはブラウンにアップデート

Tシャツ感覚で着られるリブトップスは、もう多くの人にとって定番のアイテムに。そんなアイテムこそブラウンにアップデートしてみて。いつものコーディネートが全く違う印象に見違えるはずですよ♪

フェミニンなワンピースが甘くならない

フェミニンなワンピースは可愛い反面、「もっと気負いなく着たい!」と思っている人も少なくないのでは?それならばブラウンを選んでみて。白やキレイ色だとガーリー感の強いワンピースも大人っぽく変わります。

ラフなパンツを1ランク上に見せる

ストンとした落ち感が魅力ながらも、ラフに見えやすいリブパンツ。ブラウンならカジュアル具合を程よくセーブして、上質な印象へ格上げ。他アイテムをカジュアルにまとめても、品のよい洗練された着こなしに見せてくれます。

レディなスカートはブラウンで落ち着き感を

女性らしいスカートは、ブラウンならではの渋さで落ち着いた印象に。似た色をグラデーションのようになじませれば、スカートが苦手な人でもトライしやすく、簡単にまとまりのあるスタイルに。