トゥーロン国際大会に参加中のU−22日本代表、DF古賀太陽が負傷離脱

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は6日、フランスで開催中の第47回トゥーロン国際大会2019に参加しているU−22日本代表において、DF古賀太陽(柏レイソル)がケガのため離脱することを発表した。古賀に代わる選手の招集は行わない。

 U−22日本代表はグループステージ初戦でU−20イングランド代表に2−1で勝利。第2節ではU−22チリ代表に6−1と快勝し、2連勝を飾っている。次戦は7日にU−19ポルトガル代表と対戦する。