経団連の中西宏明会長がリンパ腫と診断される 1、2カ月の入院治療へ

ざっくり言うと

  • 体調を崩して5月21日から検査入院していた経団連の中西宏明会長
  • 1日にリンパ腫であることが判明し、1〜2カ月間は入院を続けると分かった
  • 入院しながら化学療法による治療とその後の通院治療で完治を目指すという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング