【キリンチャレンジ杯】(豊田ス)

日本 0-0(前半0-0)トリニダード・トバゴ

<警告>

[ト]カリーム・ハイランド(41分)、ケバン・ジョージ(57分)、マービン・フィリップ(88分)

相手GKが好守連発…3バック初採用の森保Jは初のスコアレスドロー

├3バックの狙いは…DF酒井宏樹「変えていくのが森保さんのやり方」

├3バックに手応えも課題も…シュート25本不発に長友「神様に聞きたい」

├「Jで言う大分みたいなイメージ」GKシュミット・ダニエルが語る3バック

├みんなで採点‼ 3バック初採用の森保J、最も評価が高かったのは…

├“一人減る”新布陣、堂安律の打開策は「ボールを欲しいと下がりすぎず…」

├断トツ7本シュートの中島翔哉「次はもっと良くなる」

├柴崎岳は“型作り”に手応え「もうちょっとうまくいかないと思っていた」

├3バックの一角で抜擢された畠中槙之輔「2枚より3枚のほうが…」

├システム変更で押し出された“三銃士”…途中出場の南野「1点を決められれば」

├3バックの役割分担は? 昌子源「僕が前に行くというより…」

├左WBで途中出場した原口「自分にしかできないウイングバックの形を」

├コパ・アメリカにつながる3バック…冨安は「ポジティブだった」と手応え

├唯一の2019年初出場、MF守田英正「ボランチがちょっと重かった」

├203cmトリニダード指揮官、ドローに満足「長い飛行機移動をして…」

├日本vsトリニダード・トバゴ 試合後の森保一監督会見要旨

└森保監督が語る久保建英ベンチ外の理由「いろんなプレッシャーがかかっている」