学芸員が文化財を依頼主に無断で切り取り 博物館側が釈明

ざっくり言うと

  • 岩手県立博物館で学芸員が出土品を無断で切り取っていたことが分かった
  • 博物館側は「悪意はなく、必要としてサンプルを取っていた」と釈明している
  • 2014年の時点で問題を把握していたが、公表していなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x