記者会見する森保一監督

写真拡大

 日本代表は4日、試合会場の豊田スタジアムで公式練習を行い、5日のトリニダード・トバゴ戦に向けて調整した。練習前には森保一監督が公式会見に出席した。

以下、試合前日の森保一監督の会見要旨

●森保一監督

「明日のキリンチャレンジカップ、トリニダード・トバゴ戦は我々日本代表の貴重な強化の試合となるので、明日の試合も個の成長、チームの成長が見られるように、チームとしてチャレンジ精神を持って戦いたいと思う。今回のキリンチャレンジカップは2試合あるが、まずはこれまでどおり目の前の一戦に最善を尽くすということで、今日もいい準備をして明日の試合に臨みたい」

―明日のスタメンはアジアカップの主力を送り出すのか。若い選手を起用する可能性は。

「明日のスタメンだが、100%確定しているわけではないが、これまで私がA代表の監督になって招集させてもらった選手たちをベースに先発は考えていこうかなと、準備していこうかなと思っている。もう1点の質問だが、このあとコパ・アメリカにも参加するので、この2大会をどう戦っていくかという部分で、若手にはこのキリンチャレンジカップでトレーニングしながら、いろんなことを経験のある選手から学んでもらい、そして次につなげてもらえればと思っている」

(取材・文 西山紘平)