FW染野唯月(尚志高)が負傷のためにU-18代表から離脱

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は4日、ポルトガル遠征『第25回リスボン国際トーナメントU18』に臨むU-18日本代表メンバーに選出されていたFW染野唯月(尚志高)が怪我のため、不参加となったことを発表した。染野に代わる追加招集はないという。

 U-18日本代表は9日の大会第1戦でU-18ポルトガル代表と、11日にトレーニングマッチでCDマフラと、13日に大会第2戦でU-18ノルウェー代表と対戦する。

 チームからは先月末にもMF中山陸(甲府)が負傷のために離脱していた。