慰安婦扱うドキュメンタリー映画 出演者が「騙された」と監督に抗議

ざっくり言うと

  • 慰安婦問題を扱ったドキュメンタリー映画「主戦場」をめぐり問題が勃発
  • 保守論客の出演者らと監督が対立していると、共同通信が3日に報じた
  • 騙されて出演させられたとの主張に、監督は真っ向から反論しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング