タピオカドリンクのゴミ事情 リサイクル素材の専用カップも

ざっくり言うと

  • タピオカドリンクの人気の裏で、ゴミ箱にはプラカップの山ができている
  • この状況を受け、台湾のデザイナーがタピオカ専用カップ「Float」を製作
  • ストローの代わりに専用のザルを使うことで、タピオカを最後まで楽しめる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x